ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初日の夜はブーツィー → マイブラ →ブーツィーの大移動を決行。
星形サングラスで轟音をサンドウィッチしてみました!!!

119.jpg

amazon→Fresh Outta 'P' University


↓ライブの感想は以下(.....Read moreをクリックして下さい)

●初日のトリの感想↓

【Bootsy Collins Tribute to the Godfather of Soul】
 登場がどーしても見たかったので、マイブラとの時間差が少ししかないけど、
 10分見てグリーンに移動する事に、ブーツィーどんな衣装かなぁ~と、ドキ
 ドキしながら待つ。

 いよいよスタート!と思ったら何故かステージにブライアン・バートンルイス
 氏が登場。「今回は三部構成です。ブーツィーは最後の第三部に登場します」
 ええええ!!!さっ、先に告知しておいてくれよ~!!!

 慌ててグリーンに向かおうと走り出したら「ではブーツィーどうぞ~」 通訳と
 ブーツィーが普通に歩いて登場。あれ私服?何故かトークが スタート!
 ド派手なキラキラ衣装でバーンと出て来ると思って待ってたのに~(涙)
 なのでホワイトからグリーンまでダッシュ!

【my bloody valentine】
 運動神経は悪いけど、この時は必死に走りました。出だしだけは絶対に見た
 かったから・・・グリーンに着いた時にはまだスタートしてなかったです。
 間に合った~!
 
 登場した時は大興奮!前夜祭中、グリーンからマイブラのリハーサルの音が
 聴こえて来たらたくさんの人がグリーンに走って行ったっけ。無事に来てく
 れて本当に良かった(涙)

 ライブは音の洪水を浴びているような心地良さ。ギターが内臓に響いてくる
 感じ、そしてドラムの音が重なって・・・凄いステージでした。良いもん
 見ましたよ、感動。

 友人によると海外でのマイブラのライブの写真を見たら観客がみんな耳を
 押さえていた!(笑)と聞いてたので、どんだけの音量なのかとPA付近
 まで移動してみたのですが、耳を押さえてる人はいませんでした。

【Bootsy Collins Tribute to the Godfather of Soul】
 マイブラがケヴィンの轟音ギタータイムに突入したので、再びホワイトへ。

 そろそろブーツィータイムかと思ったけど、姿が見えず。取りあえず前に
 行ったら普通に黒の警察官みたいな衣装で(ブーツィーにしては 地味)
 ベースを弾いておられました。

 そこに登場したのはJBのソックリさん、逆立ちしたり、凄まじい動きと
 そっくりな声でJBの唄を歌いまくる。コーラスの姉さん達もゴージャス、
 唄も抜群に上手い!初年度のサマソニで見たJBのライブを思い出しました。

 ペットボトル投げた客がいて怒ってたなぁ~JB・・・
 長くやりすぎて次のJSBXが30分になっちゃって凹んで帰ったっけ(笑)

 ボーカルの型は本国で有名なJBのモノマネの人だそうです。

 ブーツィーが唄うのかと思ってたから少し残念だったけど、とても楽しい
 ステージでした。プロフェッショナル!エンターテイメント!でしたね~。
 最後はブーツィーがベースを下ろし、唄って客とコール&レスポンス!
 客の方まで降りて来てくれて身を乗り出し煽りまくって、超楽しかった~♪
 運良くブーツィーの腕に触れる事ができて震えました・・・
 「こっ、このデカい手でFUNKの世界を作って来たのね~」

 次回は出来たらトリビュートじゃなくブーツィーメインのバンドで来て歌声を
 たくさん披露して欲しいなぁ~。大満足で初日は終了~♪

続く・・・・・


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2016 オバッチのJacket Lunch Box, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。